子供服に添えるもの

子供服だけでも、もちろん赤ちゃんの体温調節を助けることができますが、さらにアイテムを添えることで、より快適な暮らしを送ることができます。赤ちゃんのファッションは、おしゃれとしてだけではなく、まだ弱いからだを守る役割を持っているので、しっかりと取り入れていくことが大切です。

たとえば、夏や冬などは特に気をつけたい季節です。エアコンや日差しの影響で、室内と室外の気温差はすさまじいものになります。まだ弱い赤ちゃんのからだにとっては、大きな負担に……そういったときは、手軽に着れるものがあると便利です。また、暑い季節は、直射日光に十分気をつけましょう。赤ちゃんの敏感な肌には強い日差しはひとたまりもないでしょうからね。

エアコンに対しては、カーディガンやおくるみを利用しましょう。カーディガンはニットのもの、綿素材のものなど、小さく折りたためるものであると、手軽に持ち運ぶことができます。おくるみも、持ち運べるよう薄手のものを利用すれば、ベビーカーやチャイルドシートに乗せているときにかけてあげることができます。

日差しに対しては、帽子やフードつきのパーカーを利用しましょう。帽子やフードをかぶれば、顔や首までしっかりとガードできますからね。

    関連サイトのリンク集

  • 霞文様、花の丸文、藤房文様をあしらった人気の訪問着を数多く取り揃えているお店を探しているならマイセレクトがおすすめです。昔からのデザインから最近の若い世代に支持されているデザインまで幅広く取り扱っているお店なので気になる方は是非ご覧くださいね。

ページトップへ戻る
Copyright(C) 子育てママのための子供服の選び方 All Rights Reserved.